婚活がうまくいかない男がやりがちな残念すぎる思考方法

スポンサーリンク

<クリックの応援よろしくお願いします>

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

婚活 うまくいかない 男考え方(思考法)
・婚活なんてイヤなことばかり。。。
・凹むことが多いから、婚活なんてやめようかな

このような状態になっていませんか?

婚活がうまくいかない男性は特徴があります。

逆に婚活が上手く行き、すぐに婚活を卒業できる男性にも特徴があります。

 

特に、婚活サイトやマッチングアプリを利用している『うまく行かない男性』は挫折してしまうという状況に陥ります。

今回の記事を読むとわかること
婚活で失敗する男の思考方法から学ぶことができる
・ポジティブな思考方法がわかる

婚活を成功させたいと思って行動していることが、逆に失敗してしまう原因になっているので、本人は気づきにくく、失敗を繰り返してしまいます。

あなたが婚活に挫折して、結婚をあきらめてしまわないように、上手くいかない残念な男の思考方法から学び失敗を避けてください。

スポンサーリンク

婚活がうまくいかない男:全てに好かれようと努力する

婚活 うまくいかない 男

あちこ
あちこ

こんばんは、婚活コンサルブロガーのあちこ(@achi102jp)です。

ツイッターのフォロー、よろしくお願いします。

婚活をしていると凹むことって多くありますよね。

例えば・・・

●婚活サイトに登録したけど・・・いいなと思う人がいない(ピンとこない)
●「いいね」を送ったけど・・・マッチングができない
●メールを何度か続けたら・・・なぜか返信がなくなってしまう
●女性と会ったけど・・・会った後に断られる(音信不通になる)

こんなことが続いたりすると凹みますし、婚活をやめたくなってしまいます。

私も何度も経験しています。

しかし、結婚をあきらめてしまうことが「婚活の失敗」になります。

あきらめた時点で、可能性はゼロ。

 

そう言うけど・・・もうツラい経験はしたくないよ

と思っているのなら、こちらの記事を読んでみてください。

 

私は、ツラいと思ったら、とりあえず婚活を「1日だけ休む」と決め、1日は婚活サイトにログインせずに好きな映画をのんびり見て過ごしていました。

そんな時、私が行っていた思考方法が2:6:2の法則で婚活を考えていました。

2:6:2の法則って知ってますか?

自然界の法則で、
2割が〇なら
正反対の2割が✖で
残りの6割が△という法則です。

あなたの職場でも、
デキる社員が2割なら
ダメな社員が2割で
普通の社員が6割。

ダメな社員をクビにしても、2:6:2の割合で、新たにダメな社員が生まれてしまうということです。

つまり、あなたの意見に賛成する人が2割程度いますが、同じように反対する意見の人が2割いるといこと。

 

婚活サイトでも同じなんです。

自然界の法則には逆らえません。

2割の人はあなたと反対側にいる人で、あなたの意見と反対の意見を持った人。

6割の人はあなたの意見はどっちでもいい。どーでもいいと考える人。

つまり8割の人は「あなたの意見や行動に最初から賛成してくれる人」ではありません。

さらに2割の人は「あなたが何をしても反対する人」なんです。

何をしても、うまくいかなかった場合は、「俺と反対側の人」と思って、存在を忘れてしまえばいいだけです。

あなたの意見と同じ意見を持った2割の人を探すか、6割のどっちでもいいと考える人に好かれる方法を考えればいいだけです。

全員から好かれるのは無理です。

婚活でうまくいかない男はすべての女性から良い印象を持たれるように頑張ってしまいます。

 

あなたは誰に好かれたいのですか?

あなたは誰の理解を得たいのですか?

すべての人に好かれたいの?

すべての人から理解されたいの?

 

婚活は一人の女性から好かれ、理解を得られればそれでいいんです。

あなたを「好き」になり、「理解」してくれる女性は必ず存在します。

1人や2人から「好かれなくても」「理解されなくても」日本国内の20代・30代の未婚女性は

683万人!

1/6,830,000と合わないだけです。

683万人分の1の人にあなたの貴重な時間をどれだけ掛けますか?

 

人生が80年だとしたら、あなたの人生の時間は70万時間しかありません。

一人に1時間を使っても70万人しか会えません。

0歳から80歳まで寝ずにひとりに対して1時間を使用したとしても70万人だけしか会えないということです。

 

日本国内にいる20代・30代の未婚女性は683万人もいます。

あなたが今現在、婚活をしている時間は非常に貴重です。

あなたと合わない反対側の2割の人に時間をかけてはもったいないです。

683万人の未婚女性の2割は136万人です。

136万人の女性があなたとの出会いを待っています。

婚活がうまくいかない男:一人の女性に固執する

婚活 うまくいかない 男

婚活がうまくいかない男は「この人しかいない!」とすぐに考えてしまいます。

 

オレのことを理解してくれる女性はこの人しかいない。

オレのことを好きになってくれる女性はもう現れない。

 

と思い込んで、ひとりの女性に固執してしまいます。

今まで女性から好きになってもらった経験が少ないとそう考えてしまうのは仕方がないことですが、あなたのことを好きになり、理解してくれる女性はすごく多いということを知ってください。

日本の20代・30代の未婚女性は683万人!

そのうちの2割があなたと同じ意見を持つ女性です。

つまり、130万人以上があなたを理解してくれる女性です。

1人だけしかいないなんてことはありません。

 

あきらめずに活動を続けていると、意外と簡単に、そして、すぐにあなたを理解してくれる女性がたくさん現れるます。

その多くの女性の中から、あなたのことを好きになってくれる女性を選ぶことができるようになります。

ひとりの女性にあなたの貴重な時間を無駄にしないように、さっさと次の女性を探す行動を始めましょう。

【まとめ】多くの女性と出会うことがうまく行く秘訣

婚活 うまくいかない 男

人間ってすごく多いんです。

あなたの住む地域にも多くの未婚女性がいます。

その人数は毎年、結婚適齢期に訪れます。

新たな出会いが毎年・毎月・毎日訪れるんです。

こんなにたくさんの奥さん候補の女性がいたら、「俺の時間が足りないよ~」ぐらいに考えてください。

あなたを理解して好きになってくれる、運命のパートナーは必ず現れます。

 

そのためには、結婚をあきらめずに活動を続けることが必要です。

まずは、婚活サイトでマッチングして、多くのあなたの奥さん候補を出会いましょう。

追伸

出会った女性がどんな人だとしても
あなたの人生にかかわった人です。
「出会ってくれてありがとう」という気持ちで感謝してください。

この気持ちを持つことで「余裕と自信」が付きます。
実践してみてください。

コメント