好きになる感覚を忘れた・・・恋愛の仕方を思い出すカンタンな方法

スポンサーリンク

<クリックの応援よろしくお願いします>

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

好き 感覚 忘れた考え方(思考法)
・人を好きになる感覚を忘れた
・どうすれば好きになれる?

人は年齢を重ねると、人を好きになる感覚が分からなくなってしまいます。

学生のころは、比較的カンタンに人を好きになれていたはずです。

なぜ、年齢を重ねると好きという感情が盛り上がりにくくなってしまうのでしょう?

 

今回は、年齢による「好き」の感情が分からなくなる理由と「好き」という気持ちの確認方法を教えます。

今回の記事を読んでわかること
・好きという気持ちに気付く方法がわかる
・恋愛の仕方を思い出すことができる

残念ながら、人を好きになるという感覚は年齢とともに薄れてしまいます。

昔みたいにすごく人を好きになれなくなった。

という人も多いと思いますが、これは仕方のないことです。

しかし、好きという気持ちに気付くための方法と、その「好き」という感情を盛り上げる方法はあります。

 

 

どうしたら人を好きになれるのかな?

本当に好きな人かわからない。

 

と悩んでいる人は必見です。最後まで読んでください。

年齢を重ねると好きという気持ちになりにくくなるの?

好き 感覚 忘れた

あちこ
あちこ

こんばんは、婚活コンサルブロガーのあちこ(@achi102jp)です。

ツイッターのフォロー、よろしくお願いします。

 

毎日、婚活に役立つことをつぶやいていますので読んでください。

 

 

「人を好きになるってどんな感情だったかな?」

「どうしたら人を好きという気持ちになるの?」

 

そんな悩みを聞くことが多くなっています。

学生のころみたいに、人を好きになれない(好きという感情を忘れちゃった)と感じている人は少なくありません。

「好き」という気持ちの復活法は簡単です。

「相手のことを考える機会を増やす」

好きな気持ちを復活させる方法を説明する前に、少しだけ

『なぜ好きという気持ちが年齢と共に薄れていってしまうのか』という部分を説明します。

 

年齢を重ねると、人を好きになるという感情を忘れてしまします。

私も、離婚したあと、婚活を開始しようとしていたころは

「人を好きになるって・・・どうしたらいいんだ?」

と悩んでしました。

元々、コミュ力が低く、自分から行動することが苦手でした。

私が人を好きになるより好きになってもらって受け身で付き合ってきたという半生で、自ら行動して好きになった経験がありませんでした。

それに、人を好きになるという感情から10年近く離れてましたから(笑)

 

中学、高校、大学などの学生だったころは、人を好きになるという感情は普通にもっていたはずなのに。。。

大人になると、なぜ、簡単に好きという感情が湧かなくなるのか?

 

それは、

社会人になりある程度年齢を重ねることで、さまざまな悩みや不安を抱え考えることが多くなってしまうからです。

・仕事の悩み
・会社の人間関係
・昇進など仕事に関する将来の悩みと不安
・友達関係の悩み
・お金の悩みと不安
・親・兄弟などの悩み
・自分の人生への悩みや不安

ちょっと考えただけでも多くの悩みや不安がたくさんありますよね?

大きな不安や悩みだけではなく、趣味のことや欲しいもののことなど、考えることも無数にあります。

 

学生のころは、恋愛での悩みや不安が大きなウェイトを占めていましたが、社会人になり年齢も30を超えてくると、恋愛の悩みや不安はウェイトを少なくしなければならない状態になってしまうのは仕方のないことです。

だから、年齢を重ねると人を好きになるという「恋愛」の感情が湧きにくくなってしまうのです。

また、年齢が高くなればなるほど、「恋愛」に対して失敗できないと考えて臆病になってしまいます。

さらに、「結婚」や「責任」ということを考えてしまうので、学生のころのように勢いだけで感情にまかせることができなくなっているからです。

では、どうすれば「好き」という感情が生まれるようになるのか?

 

ここから、好きという感情の復活方法を説明します。

 

スポンサーリンク

気になる女性、「いいな」と思う女性のことを意識する回数を増やす!

好き 感覚 忘れた

あなたは少しでも「いいな」と思う女性はいますか?

「いいな」と思う理由は何でもいいです。

●顔が好み
●スタイルがいい
●優しい
●ちょっとしたしぐさがカワイイ
●雰囲気が好き(なんとなくイイ)

どんな理由でも構いません。

 

少しでも「いいな」と思う女性のことを考える(思い出す)回数を意識的に増やしてください。

ちょっとした休憩の時、家に帰ってテレビを見ている時、お風呂に入っている時、スマホゲームをしているとき・・・

ポイントは、女性を意識する回数を増やすことです。

長い時間、意識する必要はありません。

少しだけ”妄想”すればいいんです(笑)

相手の女性を意識する回数を増やして何度も思い出していると、あなたは「相手の女性のことが気になる存在」になってきます。

気になる存在になると、意識しなくても”妄想”してしまいます。

そして、

「相手に喜んでもらえることは何だろう?」

と考えるようになってきます。

喜んでもらいたいと思うようになるころには、

「相手の女性は自分のことをどう思っているんだろう?」

と相手の女性に自分のことを意識してもらいたいと思うようになっています。

この感情が・・・「好き」ということです。

すごく簡単な方法です。

 

【まとめ】好きという感情になったら、相手にも好きになってもらう

好き 感覚 忘れた

注!)ここからは完全に男性向けの意見です。女性は読むのをご遠慮ください(笑)

 

気になる存在は何人いてもOKです。

むしろ、

多くの女性を気になる存在にしてしまった方が、婚活を進めていくのには『効率』がいいですし、凹みや挫折をしにくくなります。

同時に付き合ったりしたらダメダメですけど。。。気になる存在が何人いようが、どんな妄想をしようが関係ありません!

 

ただし、注意していただきたいことが・・・

「気になる存在」という気持ちまでで押さえてくださいね。

何人もの女性を同時に好きになってしまったら、あなたが苦しいだけですから。。。

 

気になる存在を何人か作っておき、本当にあなたが好きと思える女性を選んでください。

あなたが「好き」という感情が持てたら、あとは女性にあなたを「好き」と思ってもらえるようにするだけです。

相手にも「好き」と思ってもらう方法は、あなたが女性の「気になる存在」になればいいんです!

気になる存在になるためには、女性があなたを意識する回数を増やせばいいんです。

あなたが「好き」という感情になる方法を相手の女性に仕掛ければいいだけですから、簡単です。

 

あちこ
あちこ

あなたは婚活をしていて悩んでいませんか?

 

女性とのコミュニケーションの取り方がわからない。
会ってからどうしたらいいのかわからなくて不安。
女性に好きになってもらうにはどうしたらいいの?

など、恋愛や婚活での悩みに私がお答えします。

こちらのお問い合わせページからメールしてください。
【お問い合わせ】ページはこちら

48時間以内にかならずお返事します!

コメント