好きな人の恋愛対象になる方法!恋愛感情がない女性へのたった1つの対処法

スポンサーリンク

<クリックの応援よろしくお願いします>

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

恋愛対象になる方法・会話テクニック
・婚活で出会った女性をメッチャ好きになった・・・相手の女性も好きになってくれないかな。
・女性の恋愛対象になるには何をすればいいんだろう?
・女性の恋愛感情って、どうやったら動かすことができるの?

こんな悩みを抱えていませんか?

好きな女性と出会えたのだから、相手の女性からも好きになってもらいたいと考えるのは当然ですよね。

今回の記事は、好きな女性から好かれるための具体的な方法です!

今回の記事を読むとわかること
・好きな女性の恋愛対象になれる
・恋愛感情を動かす方法がわかる

女性の恋愛感情は「ドキドキ感」から生まれます。

ジェットコースターに乗ったり、高いところに行ったりして「ドキドキ」されることで恋愛感情が芽生えると聞いたことありませんか?

もっと簡単に「ドキドキ」してもらう簡単で確実に恋愛感情を動かす方法があります!

それは、恋愛している気分にさせることです。

具体的な方法を書いていきますので、好きな女性から好かれたいと思っている人は最後まで読んでくださいね^^

スポンサーリンク

女性の恋愛対象になる男の特徴

恋愛対象になる方法

あちこ
あちこ

こんばんは、婚活コンサルブロガーのあちこ(@achi102jp)です。

ツイッターのフォロー、よろしくお願いします。

恋愛対象になる男性はどんな人だと思いますか?

それはコミュニケーションが上手な人。

コミュニケーションが上手な人ってどんな人なのか?

会話が上手な人だと勘違いしないでくださいね。

 

・マシンガントークで「ガンガン」話してくる男。

・自分の話をたくさんしてくる男。

女性から嫌われてしまうタイプですね^^;

自分の話ばかりをガンガン話してくる男性が恋愛対象になれるはずがありません。

 

・会話の引き出しをたくさん持っている男。

・笑い(ウケ狙い)の会話をしてくる男。

このタイプの男性は面白くて楽しい人と思われますが・・・

恋愛対象にはなれないでしょう。

盛り上げるタイプですね。

 

・質問上手で相手の話をうまく引き出す男。

このタイプがコツをつかむことで、恋愛感情を引き出し、女性を恋愛モードにすることができます!

誰でもできる、すごく「簡単」な方法です。

この”コツ”をマスターすることで、女性は「次も会いたい」と思うようになります。

多くを話す必要はない!「質問」で感情を動かそう!

恋愛対象になる簡単なたった一つの対処法

恋愛対象になる方法

女性を恋愛モードにするには「質問」して、相手の話を引き出すことが重要です。

そして、もっとも効果のある会話方法なんです。

 

しかし、ただ単に「質問」してもダメ!

 

仕事のことなどの質問をすれば、女性は仕事のことを思い出して、仕事のときの感情になります。

家族の質問をすれば、彼女の頭の中には家族が出てきて、家族と一緒に居る感情になってしまいます。

ですから、好きな女性に対しての「質問」は恋愛のこと!

恋愛感情を動かし、女性を恋愛モードにするには「恋愛」に関する質問をすることです。

 

女性を恋愛モードにできる「恋愛の質問」とは、具体的にどんな質問なの?

よく分らないですよね。

恋愛に関することを何でもいいから質問するのはダメです。

「どんな恋愛がしたい」
「理想の恋愛ってどんな感じ」

このような質問は、曖昧すぎて、女性はどんな答えを返したらいいのかと困ってしまいます。

 

過去の恋愛に対しても注意が必要です。

「元カレとはどんなデートした?」
「今まで付き合った人で、楽しかった思い出は?」

少し、嫉妬深い感じに聞こえてしまいます。。。

 

過去の恋愛の質問をすると、その時の感情や情景が女性の頭に浮かんできます。

この時、「すごく楽しい恋愛」を思い出してくれればいいのですが、「浮気された記憶」や「怖かった元カレ」などを思い出してしまうと大変です。

イヤな過去を思い出してしまったら、恋愛モードになんてなりません!

 

では、どんな質問がいいのか。

相手の女性の「理想の恋愛」に関する質問をするのが非常に効果的です。

「誰かと付き合ったとしたら、どこに行ってみたい?」
「彼氏ができたら何をしたい?」

など、できるだけ具体的な内容になるような質問をするようにしてください。

 

また、お互いの恋愛観を話すことも効果があります。

「理想のデート」
「ドライブデートならどこに行きたいか」

などのテーマを決めてお互いに話をしてください。

 

 

女性に対して恋愛の質問をした場合、注意しなければならないことがあります!

それは、女性は「質問のオウム返し」をしてくる場合が多いです。

質問したら、まったく同じ質問が返ってくるやつです。。。

しかも、自分の答えを言う前に!(笑)

あちこ
あちこ

「誰かと付き合ったら、どこに行きたい?」

「えー。どこだろう?」

「あちこさんは、誰かと付き合ったらどこに行きたいの?」

 

あちこ
あちこ

「・・・・・・・」

という会話が必ずと返ってくると思っておいてください。

ですから、あなたが質問する場合は、自分自身の「回答」も準備しておくのが賢明です。

【まとめ】恋愛対象になるための質問は、会っているときに効果が高い!

恋愛感情を動かす方法としての「質問」は、メールやLINEでも効果はありますが、会っているときが一番こうかがあります。

それはなぜかというと、「ドキドキ感」を感じさせるには会っているときが一番だからです。

二人で会っている状況は、デートと同じ。

そのデート中に恋愛の質問をして、女性に「ドキドキ」させる。

恋愛に関する質問によって、女性は恋愛感情が動き、恋愛モードになっている状況で「ドキドキ」する。

そのドキドキは、あなたのことが「好きだからなのかな?」と思わせる要因にもなるのです。

 

女性から好かれるコミュニケーションの方法は他にもあります。

コメント