初対面で好きにさせる会話方法/女性の恋愛対象になる会話術

スポンサーリンク

<クリックの応援よろしくお願いします>

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

好きにさせる 会話・会話テクニック
・初対面での会話に自信がない
・好きになってもらいたいけど・・・どんな話をしたらいいの?

会話は婚活を進めていく上で非常に大切なコミュニケーション能力です。

しかし、私も婚活を始めたころは、コミュニケーション能力が非常に低い『コミュ障』でした。

女性とのコミュニケーションに不安があるという方は、今回の記事を最後まで読んでくださいね。

今回の記事を読むとわかること
・女性の警戒心を解く会話方法がわかる
・好印象になる会話方法がわかる
女性の恋愛対象になれる

恋愛ノウハウで「女性との会話は聞き役になれ」ということが多く言われていますが・・・

『聞き役になる』というのは大間違いです!

コミュニケーション能力が低い人が「聞き役」になってしまったら、会話なんて続きません。

私もこの「聞き役」の恋愛ノウハウに苦しめられました。(笑)

聞き役になるのは今日で終わりにしてくださいね。

 

女性が好意を持ってくれるコミュニケーションは”共感”です。

特に『同じ価値観』が女性を惹きつけるあなたの魅力になります。

女性から好かれるための重要な会話コミュニケーションを説明するので、しっかりと覚えてください。

スポンサーリンク

好きにさせる会話のポイント:初対面での「聞き役」は最悪!

好きにさせる 会話

あちこ
あちこ

こんばんは、婚活コンサルブロガーのあちこ(@achi102jp)です。

ツイッターのフォロー、よろしくお願いします。

初めて女性と会ったときに、女性の話を聞いてるだけ・・・なんてことはしてませんよね?

笑顔でうなずく「聞き役」では絶対にダメです!

そもそも、初対面の男性に対して、自分のことをベラベラと話す女性はいません!

なぜなら、女性は、

「この人は悪い人ではないだろうか・・・・・」

「変なことをしないだろうか・・・・・」

と警戒をしています。

 

警戒している状況で、自分のことをベラベラと話してくる女性がいると思いますか?

男性のあなたが聞き役になって、会話が続くはずがありません。

 

まずこの警戒心を解けない限りはいつまで経っても信頼を得られません。

どうやって警戒心を解けばいいのかというと、あなたからの「質問」が重要になります。

 

最初は自分のことを話したがらない女性に対して「質問」をすることで、少しずつ自分のことを話してくれるようになります。

そうすることで、警戒心が徐々に薄れていくのです。

だからと言って、会ってすぐにいろいろ「質問」してはダメです。

最初は

・「はじめまして」
・「緊張するね」
・「晴れてよかったね」
・「このお店って雰囲気いいよね」

などのあいさつや、本当に当たり障りのない内容から話してみてください。

このワンステップを入れることで、あなたと女性の緊張が和らぎ、会話がスムーズに進むようになります。

 

ある程度会話がスムーズになってきたら、次のステップで、警戒心を解くための「質問」をしていきます。

女性も緊張しているので、初めて会ったとき、何を話そうかな・・・と考えている状態です。

だからこそあなたから質問をして、会話を引き出す必要があります。

とは言っても、難しいことではありません。

・「休みの日は何をして過ごしてますか?」
・「趣味は何ですか?」

のように最初は社交辞令的な質問で問題ありません。

 

婚活サイトのメールでやり取りをしている内容を掘り下げて質問するのも警戒心を解くことができる会話になります。

あちこ
あちこ

映画が好きって言ってたけど、どんな映画が好き?

女性の好みを聞き出すような質問がベストです。

そこから、プライベートな話も少しずつ増やしていくと、女性の警戒心が徐々に解けていきます。

女性が答えに困っているようなことを聞いてしまった場合は、

「答えにくいことは答えなくて大丈夫だよ」

と伝え、他の話題に替えましょう。

あまりしつこく質問をしていると、「何でこの人は私のことばかり聞いてくるのかな」と逆に警戒されてしまうこともあるので、要注意です。

好きにさせる会話のポイント:女性の会話に”共感”する

好きにさせる 会話

女性の会話を聞いているときに大切なことは”共感”です。

女性は自分の価値観と同じということに喜びを感じてくれます。

ただ単に同調するだけではダメで、あなたの意見を入れつつ女性の意見に同調することが大切です。

少し難しく感じるかもしれませんが、慣れると意外に簡単です。

あちこ
あちこ

休日は何して過ごしてる?

友達と出かけたりしてる。
ほとんど買い物だけどね

あちこ
あちこ

俺も買い物好き。一人だとなかなかゆっくり行けないけど。。。
のんびりショッピングとかいいよね

一人で買い物とか行くの?

あちこ
あちこ

うん。必要なものをまとめ買いって感じだから、ショッピングではないけどね。
今度、一緒にショッピング付き合ってよ

このような感じで、自分の意見である『男が一人の買い物は抵抗がある』という点を入れるけど、『買い物は楽しいし行きたい』という同調を入れることができます。

このパターンだと、最後に次のデートへの誘いになるように「一緒にショッピング付き合ってよ」という言葉も入れられます。

 

女性の趣味や興味があることを聞き出して、同調しながら自分の意見を伝えることで、

好きなことが似ている

価値観が近いかも

と思ってもらえるようになります。

最初は「好きなことが似ている」と思わせる程度で構いません。

何度か「似ている」と感じることで「価値観が近い」と思えるようになってきます。

 

同じ価値観をもっていると感じるようになることで、

「私のことを理解してくれる人かもしれない」

と考えるようになってくれます。

このように思ってもらえれば、女性の”恋愛対象”にカンタンには入ることができるのです。

 

しかし!

共感してはいけない話題もありますので、注意してください!

女性が愚痴などを言っている場合は、人の批判までそのまま共感するのはNGです。

女性は男性にどうしたら良いか解決方法を求めている場合もあります。

女性の愚痴や批判に共感をしてしまい、同じように人を批判したりすると、女性はあなたのことを恋愛対象から外してしまうのです。

なぜなら、愚痴を言ったり、人を批判したり、バカにするような男性と思われるからです。

女性が言っていたことにそのまま共感したとしても、NGです!

女性の愚痴や批判に対しては

「そうなんだ、大変だね」

程度で済ませてしまうか、

「そんなこともあったんだ、でもその人にも事情があったかもしれないから、少し様子を見たら?」

と一緒に解決方法を探していこうという姿勢を見せることをしてみてください。

【まとめ】「質問」で警戒心を解き「共感」で恋愛対象になる

好きにさせる 会話

女性から好かれるには会話というコミュニケーションが大切です。

●聞き役は絶対にNG

●初対面では笑顔であいさつ+当たり障りのない会話で緊張をほぐす

●質問で警戒心を解く

●質問で得た女性の趣味・嗜好に同調して共感を得る

●共感を得ることを繰り返し、価値観が似ていると思わせる

以上の5つのポイントを意識してください。

 

楽しく会話ができれば、女性も楽しいと感じてもらえ、次のデートの誘いもOKしてくれます。

女性が喜んでくれるように「会話」することを意識すれば、自然と5つのポイントはクリアできます。

 

価値観が似ていると思わせることができれば、女性の恋愛対象に入ることは簡単です。

あちこ
あちこ

あなたは婚活をしていて悩んだりしていませんか?

女性とのコミュニケーションの取り方がわからない。
会ってからどうしたらいいのかわからなくて不安。
女性に好きになってもらうにはどうしたらいいの?

など、恋愛や婚活での悩みに私がお答えします。
こちらのお問い合わせページからメールしてください。
【お問い合わせ】ページはこちら

48時間以内にかならずお返事します!

コメント