婚活における男女の温度差とは? 婚活で失敗してしまう男の思考

スポンサーリンク

<クリックの応援よろしくお願いします>

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

婚活 男女 温度差考え方(思考法)
・婚活をスタートしたらすぐ出会えると思ってたけど・・・うまくいかない。
・「会ってみたい」と伝えたら断られた。

こんな悩みを抱えていませんか?

男性と女性で婚活に対しての考え方が違うから思ったようには進みません。

婚活に対する男女の違いを知ることで、焦ることなく婚活を進めることが出来るようになります。

今回の記事を読むとわかること

・婚活における男女の温度差を知ることで、余裕が持てるようになる
・婚活を失敗してしまう思考方法から学ぶことができる

今回は、男性と女性の婚活に対する考えの違いから起きてしまうすれ違いとその対処法を説明します。

婚活をしていく上で最も重要なことは『相手のことを考える』ことです。

大切な思考法なので、最後まで読んでください。

スポンサーリンク

婚活がうまく行かない男の思考

婚活 男女 温度差

あちこ
あちこ

こんばんは、婚活コンサルブロガーのあちこ(@achi102jp)です。

ツイッターのフォロー、よろしくお願いします。

婚活サイトの婚活がうまくいかない。。。マッチングできない。

会ってもピンとこない。

断わられる。

うまく行かない理由、人それぞれです。

しかし、男性で婚活がうまく行ってない人の考え方(思考)は共通していいます。

 

男性の場合、婚活サイトに登録して、女性を検索していると・・・「カワイイ女性」「キレイな女性」に目が行ってしまいます。

写真を見て「こんなかわいい女性が婚活しているんだ!」とテンションおよびモチベーションがMAXになってしまいますね。(笑)

 

「婚活サイトあるある」ではありますが、婚活サイトへの登録直後は女性から「いいね」がもらえたり、マッチングが比較的早めにできたりします。

なぜ、登録直後はカンタンにマッチングができるのか?

それは、『最近登録した人』として目立つように検索などで上にくるようになっていたり、トップページに掲載されたりするからです。

女性を検索して、テンションMAXの状況でマッチングできたりすると、「婚活なんて簡単じゃん!」と考えてしまい、マッチングした相手とすぐに「会いたい」と考えてしまうのです。

 

婚活サイトに登録している女性も、もちろん「結婚相手と出会いたい」と思って登録しています。

つまり、女性も「会いたい」という気持ちを持っています。

もちろん、男性であるあなたも、女性も「会いたい」という気持ちは持ってしまうよね。

ニーズは一致しています。

お互いに「会いたい」という気持ちがあるのなら、マッチング後「すぐに会いたい」と思っても問題ないと思いませんか?

 

 

問題あります!(笑)

出会いたいというニーズは一致していますが、女性は誰でもいいから「出会いたい」わけではありません!

マッチングしたから「すぐ会いたい」と考えるのは男性的発想で、婚活サイトを利用した婚活で上手くいかない思考法なので、捨ててください!

女性が「会ってみたい」と思うために必要な事

婚活 男女 温度差

女性も婚活サイトに登録している意味は「結婚相手と出会いたい」と考えているからです。

しかし、女性はすぐに「会いたい」とはなりません。

「ヤリ目男」を警戒しているという女性もいますが、女性はメールのやり取りから「あなたという人間がどういう人なのか」という点を知りたいと考えています。

そのため、「すぐに会う」という気持ちにはならないのです。

 

マッチングしたから「会ってもいい」と考えは持っていないので、あなたがすぐに「会いたい」と伝えると断わってきます。

そして、メールの返事も来なくなってしまうのです。

 

どうしたら女性は「会いたい」と思ってくれるのでしょうか?

それは、女性が「あなたを知り、興味を持つ」ことで「会いたい」と思ってくれるのです。

婚活サイトでのやり取りで「あなたという人間を知ってもらい、好印象をもたせる」ということが非常に大切なのです!

 

「あなたという人間を知ってもらい、好印象を持たせる」にはどうしたらいいと思いますか?

それは、あなたのプロフィールと婚活サイトでやり取りするメールです!

婚活サイトでの男女の思考の違い

男性が送る「いいね」

女性が送られてきた「いいね」に対して送る「いいね」

同じ「いいね」を押す行為ですが、決定的な違いがあります。

 

それは、

男性が押す「いいね」の場合、女性を検索し「会いたい」「付き合いたい」という気持ちで「いいね」を押します。

つまり、男性にとって「いいね」を押すときの思考は、「会いたい」という気持ちが強いのです。

 

それに対して女性が押す「いいね」の思考は、「知りたい」という気持ちが強いです。

 

あなたが「いいね」を送り、女性はあなたのプロフィールを読みます。

女性はプロフィールを読み少し気になり、もっと知ってみたいと思うから「いいね」を送り返してマッチングするのです。

 

マッチングしてメールのやり取りをしていく中で、「あなたという人間がどんな人なのかを知りたい」という気持ちを持つからマッチングしているということなので、すぐに「会いたい」と言われても・・・。

という気持ちになってしまいます。

 

女性は

「どんな人なのかな?」

「どんな性格なのかな?」

「どんな趣味を持っているのか?」

「価値観は近いのか?」

さらには、

「家族構成」「仕事」「年収」「長男なのか?」「優しいのか?」「怒ったりしないか?」

など、あなたを知りたいという思考でメールのやり取りを始めているのです。

だからこそ、女性があなたに「興味を持つ」までメールのやり取りが大切で、その前に「会いたい」と伝えても断られてしまうのです。

【まとめ】婚活を成功させる思考

婚活 男女 温度差

男性は「会いたい」と思うから”いいね”を送ります。

会ってからもっと知りたいと考えてしまいます。

 

女性は「知りたい」と思うから”いいね”を送ります。

もっと知ってから「会ってみたい」と考えます。

 

男女の思考の違いを考えると、あなたの行動が決まってきます。

婚活サイトに登録して最初にすることは、女性の検索ではありません。

 

婚活サイトに登録してあなたがすること

①プロフィールを充実させる

女性が最初に見るのはあなたのプロフィールです。

あなたのプロフィールを見て「もっと知りたい」と思ってもらえなければマッチングはありません。

興味を引くために「ウソ」を書いてはダメですが、興味を引き、マッチングするためには多少「盛る」ことも必要です。

※ウソはダメですよ~(笑)

②マッチングしても、すぐに「会いたい」と言わない

女性はマッチングしてメールのやり取りを始めたら「あなたを知りたい」という気持ちでメールをしています。

まだあなたをそれほど知らないという状況では「会ってみたい」という気持ちになっていません。

この段階であなたが気を付けることは、「知ってもらうために、楽しくメールをやり取りする」ことです。

この2つを意識することで婚活サイトでの出会いは成功します。

余裕を持ち、相手の女性を思いやる気持ちと「楽しんでもらう」「喜ばせたい」という気持ちで接してください。

余裕+「楽しませる」という思考法で、婚活サイトでの婚活はスムーズになります。

 

 

まだ婚活サイトに登録していない。

という方はあなたに合った婚活サイトを見つけて登録してくださいね^^

あちこ
あちこ

あなたは婚活をしていて悩んだりしていませんか?

女性とのコミュニケーションの取り方がわからない。
会ってからどうしたらいいのかわからなくて不安。
女性に好きになってもらうにはどうしたらいいの?

など、恋愛や婚活での悩みに私がお答えします。
こちらのお問い合わせページからメールしてください。
【お問い合わせ】ページはこちら

48時間以内にかならずお返事します!

コメント