好きな女性をデートに誘う 最も簡単なメールで誘う方法

スポンサーリンク

<クリックの応援よろしくお願いします>

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

好きな女性 誘う・メールテクニック
・女性が思わず「OK」をしてしまうデートの誘い方を知りたい

こんな悩みを解決します。

せっかく婚活サイトやマッチングアプリでマッチングしたのだから、気になる女性と「会いたい」「デートしたい」と思いますよね。

気に入った女性と会ってみたいと思うことは当たり前のことです。

今回は、女性が思わずOKをするデートの誘い方を教えます。

今回の記事を読むとわかること

・女性が思わずOKするデートの誘い方がわかる

「会ってみませんか?」「会ってみない?」と誘っても、よほど女性から気に入られてなければ断わられてしまいます。

「まだ会いたくない」

「もう少しメールして、お互いに知ってから」

と、断りのメールが来ることでしょう。

 

女性が「会ってもいいかな」と思いデートに応じるためには「自分自信を説得できる理由」が必要です。

女性は自分に対して、デートすることの理由付けがあると簡単にデートをOKしてくれます。

 

あなたが、女性に対して「自分自信を説得できる理由」を与える方法を具体的に説明します。

最後まで読んで、デートの約束までを簡単にできるようにしてください。

スポンサーリンク

女性が思わずOKをするメールでのデートの誘い方

好きな女性 誘う

あちこ
あちこ

こんばんは、婚活コンサルブロガーのあちこ(@achi102jp)です。

ツイッターのフォロー、よろしくお願いします。

婚活サイトやマッチングアプリで初デート(初めて会う)ことへの誘い方はどうしたらいいか・・・と、悩んでしまっている男性は非常に多いです。

メールのやり取りの中で、いきなり・・・

「そろそろ会いませんか?」

「今度デートしたいけど、会ってもらえませんか?」

「いつ空いてますか?」

などと誘ってもダメダメです。

 

自然な誘い方で女性が思わずOKをだしてしまう方法とは・・・

ズバリ!

 

『彼女の行きたい場所に誘う』

です。

 

当たり前だろ!

何言ってんだ!

って声が聞こえてきます・・・。(笑)

 

メールで、「行きたい場所ある?」と女性に聞いてもほとんどの女性が教えてくれません。

会ったこともない人からいきなり「行きたい場所ある?」と聞かれても・・・

○○に行ってみたかったんだぁ~

なんて、答えてくれる女性はいません。

ほとんどの女性は・・・

「別に・・・特にない」

と言われ、メールでの会話は終了です。

 

「女性の行ってみたい場所」をさりげなく聞き出す方法

メールのやりとりの中で、好きな食事や行ってみたい場所の話をさりげなく聞いておきましょう。

パスタが好きなら、彼女のおススメの店とかあるかもしれません。

行ったことないけど、行ってみたい店があるかもしれません。

 

メール文中に「質問」を入れることで、女性は返事を書きやすくなります。

その「質問」の中に、

あちこ
あちこ

好きな食べ物って何?

オレはパスタとか好きで、一人で食べに行ったりしてるよ。

とか

あちこ
あちこ

飲みに行ったりするの?

自分はビールが苦手だから、焼酎とかワインをよく飲むけど、ワインとか好き?

このように、質問をした上であなたの好きなことを書く。

そうすると、彼女も返事を書きやすくなりますし、あまり抵抗なく教えてくれます。

 

質問だけを書いて聞くパターンの場合は、「好きな食べ物は何ですか?」だけを質問したとします。

『どう答えたらいいかな』

『スイーツって答えたらいいのかな』

『ケーキ?それとも洋食?』

と悩んでしまい、返事を書きにくくなってしまいます。

あなたの好きなことを書くことで、何を聞いているのかが明確になります。

女性もあなたのメールに合わせて返事を書けますし、彼女も本当に自分が好きなものを書いてくれます。

女性があまり悩まずに答えやすいようにしてあげることが重要です。

あなたの誘い方で「会える」・「会えない」が決定する

好きな女性 誘う

あるデータでは、女性は1か月程度メールのやりとりしてから会いたいと考えています。

1ヶ月もメールのやり取りをしなければ「会ってもいいかな」と考えてくれないとなると、メールの話題も考えなければいけません。

相手の女性は、あなた以外の男性とすでにメールのやり取りをしているかもしれません。

先に他の男性と会ってしまい、音信不通になってしまうことも考えられます。

 

複数の男性とメールのやり取りをしている場合、女性が会ってみたいと考える優先順位があり、一番に会いたい人がいるかもしれません。

誘い方を間違えると、

がっついてる人だな・・・ちょっと怖いかも
急に誘ってくるなんて、なんか嫌だな

と思われてしまいます。

 

印象が悪くなってしまわないためにも誘い方は重要です。

<メールのやり取りの中に入れる「質問」>
●彼女の好きなことを聞く
●好きなことを聞けたら、その話題を広げる
●彼女の行きたい店や場所を聞いておく(映画は見たい映画を聞く)

彼女おススメの店が聞けたらバッチリです。

または、あなたのおススメの店を言って、彼女が「行ってみたい!」って言ってくれたらOK!

 

あなたから送るメールの文中に、

あちこ
あちこ

「この前言ってたお店、今度、一緒に行こうね」

と、サラっと伝えておいてください。

この時は、具体的な日程は伝えないようにしておいてください。

「そのうち行こうね」程度で十分です。

女性が自分を説得できる理由を作る

デートに誘うタイミングは、メールのやり取りを始めてから1~2週間程度で誘うようにしましょう。

それまでに女性の行ってみたい店や場所を聞き出し「今度、一緒に行こうね」と伝えておいてください。

 

メールを始めて1~2週間の間に、

あちこ
あちこ

「この前、言ってたお店に行ってみない?」

と伝えるだけで、自然な誘い方になります。

 

このような誘われ方をした場合、女性は

前に言ってた場所だし、そのお店に行ってみたい。。。

お互いに行ってみたいお店に食事に行くだけだし。。。

大丈夫かな?

と『会う』ことがメインではなくなり、自分自身を納得させる「理由付け」ができます。

 

会うための「理由」を作ってあげることで、会うことへのハードルが一気に下がります。

行きたい場所が聞けない、または教えてくれなかったら・・・

メールのやり取りの中で、彼女の行きたい店や場所が聞けなかったり、教えてくれなかった場合の誘い方は、

「あなたの行きたい店や場所に誘う」

とは言っても・・・純粋にあなたの行きたい店や場所ではダメです。

 

男一人で行くのは少し抵抗がありそうな店や場所を設定してください。

男一人や友達同士で行ける店や場所ではなく、

『カップルで行くような店や場所に行きたいけど、行きにくいから一緒に行ってくれませんか?』

というスタンスで誘ってください。

 

店なら、イタリアンやスイーツ

場所なら、デートスポットや映画、水族館

などがいいと思います。

これも、女性にとって「理由付け」になります。

男一人だと行きにくいね・・・。
私が行ってあげれば、行きたい場所に行けるんだから・・・

理由があると女性は自分自身を納得させます。

この方法なら、自然で「ガツガツ感」はありません。

自然な流れで「理由」を作ってあげることで、誘いに乗ってくれます。

【まとめ】女性が誘いに乗りやすくしてあげる方法を考える

あなたの「会いたい」という気持ちを優先するのではなく、女性が行きたい場所に一緒に行くという気持ちでさそうことが大切です。

女性が不安にならないように考え、女性が喜んでくれるような店をチョイスしてあげることで「行ってもいいかな」と考えてくれるようになります。

 

結局は、女性に「喜んでもらいたい」という気持ちを持って誘ってください。

●女性の好きなことを優先し、「OK」しやすい環境を作ってあげる。

●自分の好きなことを優先する場合は、女性にお願いをする。

 

ここまでやっても、彼女の返事が「NG」だった場合は、余裕を持って、

あちこ
あちこ

「大丈夫だよ。ごめんね、無理に誘っちゃって」

と、無理に誘ったりしないでください。

まだ、彼女は「会う準備」が出来ていないだけです。

ここで、余裕の心を見せることで、さらに好印象になります。

 

あちこ
あちこ

あなたは婚活をしていて悩んだりしていませんか?

女性とのコミュニケーションの取り方がわからない。
会ってからどうしたらいいのかわからなくて不安。
女性に好きになってもらうにはどうしたらいいの?

など、恋愛や婚活での悩みに私がお答えします。
こちらのお問い合わせページからメールしてください。
【お問い合わせ】ページはこちら

48時間以内にかならずお返事します!

コメント