私の離婚原因【エピソード1】離婚直前の喧嘩スタイル 

スポンサーリンク

<クリックの応援よろしくお願いします>

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

【その他(離婚のことなど)】

最近では離婚はあまり珍しいものではありません。

結婚した夫婦の3組に1組は離婚しているというデータもあります。

しかし、実際に自分が離婚をするとは思ってもいませんでしたし、どれだけ大変で苦しいかということも知りませんでした。

実際に『離婚』をするつもりで『結婚』する人はいないので、誰も離婚するとは思って結婚していないのです!

私の離婚原因とその詳細なエピソードを公開します。
※あまり思い出したくない過去ですけどね^^;

スポンサーリンク

私の離婚原因は「浮気」

離婚 別居 喧嘩

あちこ
あちこ

こんばんは。

婚活コンサルブロガーのあちこ(@achi102jp)です。

※ツイッターフォローしてくれると嬉しいです^^

実際、他の人たちの離婚原因は何が多いのかな?

と思って、調べてみちゃいました!(笑)

1位 性格の不一致
2位 浮気
3位 暴力

やっぱり、浮気はランキング上位ですね。。。とは言っても、男性側が浮気して離婚するケースの方が多いとは思いますが。

 

私の場合は、私が浮気した訳ではありません!(笑)

私の場合は、奥さんの方が浮気をしてました。

浮気が発覚したときの元奥さんの行動が、結構笑えるので、記事にしちゃいます^^;
※もちろん発覚したときは笑える状態ではないですけど・・・。

 

まずは、元奥さんとの馴れ初めを簡単にお話しします。

元奥さんとは当時働いていた職場で出会いました。

元奥さんは別の部署にパートとして働いていたので、あまり接点がなく、たまに休憩所で見かけるぐらいでした。

私の元奥さんへの第一印象は「細くてスタイルがいい、キレイな人だな」と思っていました。

その時、私は完全片思いの好きな女性がいたので、元奥さんに対して「好き」という感情はありませんでした。

プロフィールにもう少し詳しく書いてあるので、興味があれば読んでください。

その後、ちょっとしたキッカケから元奥さんと話をするようになり、会社の人たちとグループで食事に行ったりするようになりました。

そこからなんとなく付き合うことになり、1年程度で結婚をしています。

 

元奥さんとの結婚生活は、結婚当初から喧嘩ばかりしていたのを覚えてます。

喧嘩の原因が何だったのかをほとんど覚えていませんけどね(笑)

きっとくだらない些細なことが原因だったのだろうと思います。

 

喧嘩の原因は不明ですが、喧嘩が始まってしまうと、”最低でも1週間はまったく話をしない” ”ほとんど顔を合わせない”という状態です。

これが私たちの『喧嘩のスタイル』でした。

離婚前の喧嘩スタイルは「家庭内別居」 別居中に奥さんが浮気!

離婚 別居 喧嘩

当時の生活を振り返ると・・・

自分にも反省点はたくさんあります。

当時の生活から反省して私自信が成長した部分もたくさんあります。

「喧嘩が長引かない努力をしていたら

そもそも喧嘩にならないように自分が折れていれば

このように考えることもありますが、当時の私は「許せない!」「折れたら負け!」と考えていました。

 

離婚する8ヶ月ほど前だったと思います。

大きな喧嘩をしました。

喧嘩の原因は今となってはまったく覚えていません!(笑)

いつもの『喧嘩のスタイル』でまったく話をしない、顔もほとんど合わさないの家庭内別居です。

 

結局、家庭内別居状態が1ヶ月以上続きました。

元奥さんも働いていましたので、お互いに食費などの生活面で困ることはなかったことも喧嘩が長引いた要因です。

あまりにも長い家庭内別居だったので、私から折れて元の生活に戻りたいと思っていました。

ぶっちゃけ、喧嘩に疲れたからもうやめたいと思っていたので、私から「折れて謝ろう」と考えていたのを覚えています。

離婚の原因となる奥さんの『浮気』発覚!!

私がそろそろ喧嘩をやめるために「謝ろう」と思い、奥さんの部屋に行ったところ・・・彼女は熟睡。

謝って喧嘩を終わりにしようと声を掛けましたが、反応なし・・・熟睡です。

あちこ
あちこ

寝てるところゴメン、そろそろ喧嘩やめない?

ちゃんと話をしようよ

まったく反応ありません。。。

その時、枕元に置いてあったスマホの画面にLINEの着信。

今日は会えなくて寂しかった。
明日は会える?遅い時間にごめんね。
おやすみ。

今でも鮮明に文面と当時の状況を覚えてます。

その時の私の感情は、ショック悔しさ

 

その時は、ショックのあまりに少しパニック状態だったのかもしれません。

その夜は奥さんを起こして確認する勇気もなく、そのまま部屋を出ました。

私は寝ようとしても、怒りとショックでまったく寝れません。

 

様々な考えが私の頭の中を駆け巡っていました。。。

あちこ
あちこ

「一カ月も別居状態だったから・・・仕方がないことなの?」

「きっと勘違いとか見間違いだろう・・・明日確認してみよう!」

「でも・・・『会えなくて寂しい』って同性には送らないよな?」

「男からのLINE?」

「『寂しい』なんて送ってくるのは、それなりの関係?」

「浮気?不倫?・・・・・・・・・・・絶対に許せない!!」

モヤモヤとした気持ちで朝までずっと悩んでました。

翌日、仕事から帰った後に、元奥さんがいる部屋に行き、昨日のLINEのことを聞いてみました。

事実を知りたかったので、怒ったりはせず、冷静に聞きました。

あちこ
あちこ

昨日、見ちゃったんだけど・・・LINEの相手は誰?

勝手に人の携帯見たの!?最低!

会社の人だし、何もないからほっといて!

あちこ
あちこ

会社の人が『会えなくて寂しかった』なんて言う?

勝手に人の携帯見るなんて最低!

あちこ
あちこ

・・・それはさっき謝ったし・・・
勝手に見たわけじゃないし。。。

こんな状態で、まったく話にはなりません。

今考えると、浮気確定な”言い訳”だとは思いますが、当時は奥さんを信じたいと思う気持ち疑う気持ちが入り混じってしまい、冷静に判断できない状態でした。

このあとに起こる『浮気確定事件』(笑)

離婚原因【エピソード2】で書いてます。

ぜひ、読んでくださいね♪

コメント