コミュ障3つの特徴!最もカンタンなコミュニケーション能力改善方法

スポンサーリンク

<クリックの応援よろしくお願いします>

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

コミュ障 特徴・会話テクニック
・オレってコミュ障?
・女性との会話が続かない。。。会話を盛り上げる方法を知りたい

 

オレ、人とコミュニケーション取るの苦手だし・・・
もしかして、コミュ障なのかな?

と悩む人も少なくありません。

このような悩みを解決します!

今回の記事を読むとわかること
・隠れコミュ障かも・・・コミュ障の特徴から判断できる
・あなたが多く話さなくてもコミュニケーションは取れる

隠れコミュ障とは

人との会話は問題なくできるけど、疲れる。
会話することは問題ないが、好きではない。
会話をしても言いたいことが相手に伝えられていない気がする。
このように、会話自体は普通にできるが、なんとなく苦手意識があったり、会話の後に疲れを感じたりする人は隠れコミュ障の可能性があります。

言いたいことが伝わらないと感じるため、疲れや苦手意識があり、会話をしても疎外感を感じたりしてしまうこともあります。

このような隠れコミュ障の人は意外と多いのも事実です。

私のように、ガッツリコミュ障だ!という人間は意外と少ないかもしれませんね^^;

今回は会話というコミュニケーションに苦手意識があっても、簡単にコミュニケーションが取れる「質問力」にフォーカスしてコミュ障の改善方法を教えます。

女性とのコミュニケーションが苦手。。。

という人は必見です。

ぜひ、最後まで読んでください。

スポンサーリンク

意外と多い隠れコミュ障

コミュ障 特徴

コミュ障  コミュニケーション障害

ここで言う、コミュ障とは、Wikipediaなどに書かれているコミュニケーション障害とは異なり、

他人との雑談などの会話が非常に苦痛、またはとても苦手な人のことを指している場合が多いです。

コミュニケーションが苦手と感じる人が『コミュ障』です。

 

ちなみに自分がコミュ障じゃないかなと感じると答える人は

3人に1人の割合

というアンケート結果も出ています。

この割合ですが、本人が「自分はコミュ障ではないか」と思っている人数なので、コミュニケーション障害と診断された人数の割合とは異なります。

コミュ障と言われるタイプにもそれぞれ違いがあり、そのタイプは大きく3つに分けることができます。

その3つのコミュ障のタイプ、あなたがどのタイプなのかを診断してください。

 

「俺はコミュ障ではない!」と思っているあなたも、読んでみてください。

意外と、「隠れコミュ障」かもしれません。。。

コミュ障の特徴:3つのタイプ

コミュニケーションを取るのが苦手。
人と話をするのが疲れる。
人と関係を構築するのが嫌だ!

それぞれコミュニケーション嫌いや苦手な人にも理由はあります。

そもそもコミュ障とはどの程度で「コミュ障」となってしまうのでしょうか?

3人に1人が「自分はコミュ障では?」と思っているということは、33%がコミュ障の疑いがあるということです。

ちなみに・・・

私はコミュ障です(笑)

今でもコミュ障だと思っていますし、人との関係を構築するのは苦手です^^;

タイプ1:人とのコミュニケーションはできるが、気をつかい、非常に疲れてしまう

このタイプ、社会人に意外と多いです。

普通にコミュニケーションはとれていても、人との会話が長時間続くと疲れてしまい、ストレスを溜めてしまうタイプです。

仕事や友人関係は比較的良好ですが、家に帰ると疲れ切ってしまい、

一人の時間は人と接したくない!

という状況になってしまうため、プライベートな関係を構築しにくいタイプです。

比率的には、自分がコミュ障だと思う人の2/3がこのタイプです。

全体に対して、20%程度の割合がこのタイプになるということです。

タイプ2:気の合う人とはよく話すが、慣れない人とのコミュニケーションが取れない

このタイプも意外と多い

特に若い人に多いという特徴があるかもしれません。

仲のいい友人や家族、恋人とは良好な関係を築けるのも特徴の一つです。

プライベートな関係は良好なので、恋人や結婚はそれほど難しくありませんが、社会人としての人間関係を築くことが難しくなってしまいます。

このタイプは「自分がコミュ障かも?」と思っている人の1/3程度です。

つまり、全体の比率からすると、約10%の人がこのタイプのコミュ障の可能性があります。

タイプ3:全ての人とのコミュニケーションが苦手、まったく関係の構築ができない(話せない)

私は間違いなくこのタイプです。(笑)

しかし、このタイプは意外と少ないです。

人と会話をするのが苦手で、話すのは家族ぐらい。

学生のような比較的対等な立場の相手でも、コミュニケーションを取るのが苦手で、ほとんど会話をしないという状況です。

あなたが中学や高校のころを思い出すと、クラスに1人や2人程度、このタイプのコミュ障がいたはずです。

40~50人に一人か二人だと、比率的には、2~3%ぐらいです。

 

私の場合、タイプ3のコミュ障です!(笑)

今はタイプ2の割合が多くなっていますが、基本的には誰とでも会話するのは苦手です。。。

そんな私が、どのようにしてコミュ障を改善できたのか!?

その改善方法を書いていきます!

会話するのが苦手なら「相手に話してもらえ!!」

コミュ障 特徴

あなたがほとんど話をせずに、コミュニケーションをうまく取れる方法は、「オープンクエッション」と言われる質問方法です。

 

人とのコミュニケーションのほとんどが『会話』で成り立っています。

 

あなたから話しかけるのが苦手。
話題を考えるのが苦手。
何を答えればいいのか?
どうすれば会話が続くのか?

何をどうしたらいいのかわからない状態になってしまいます。

 

そんな場合の対処方法は「質問」することです。

質問をうまく使うことで、自分はほとんど話をしなくても会話は続きます。

会話の8割以上を相手から話をしてもらい、会話というコミュニケーションを成立させることができます。

 

『質問』をうまく利用する事で相手は楽しいと感じてくれますし『会話上手』『コミュニケーション上手』と思ってくれるようになるのです。

オープンクエッションとは、会話の中で内容を深く掘り下げるような質問のことです。

例えば、

映画が好きって言ってたけど、どんな映画が好きなの?

特に好きなジャンルはないけど。。。感動系の映画が好きかな?

感動系?恋愛映画とか?

うん。恋愛映画も好き。
でも、「レオン」みたいな子供とか家族とか友情系が好きかも

そうなんだ。何かおススメの映画ある?

うーん。レオンは見たことある?

見たことない。どんな映画なの?

子供と離れ離れになってしまう映画なんだけど・・・・・・・・・・・・

このように、男性はほぼ話をしていません。

質問だけです。

でも、女性は自分の好きなことを聞かれ、好きなことの話をできるので楽しく感じます。

 

興味を持っている態度で聞くことで、女性はさらに話を弾ませてくれます。

さらに、女性が興味を持っている話題なので、共感を与えやすくなります。

 

慣れてきたら、あなたの意見やあなたが好きなことを少し話すことでさらに会話が広がり、相手が気持ちよく会話をしてくれるようになります。

【まとめ】オープンクエッションの質問で『質問上手』になることがカンタンな改善方法

コミュ障 特徴

質問を上手にすることで、あなたが話題を振ったり、無理に話をしなくても、相手が気持ちよく話をしてくれるようになります。

さらに、質問上手になれば、「会話がうまい」「コミュニケーション上手」と勝手に相手が思ってくれるので、ラクです(笑)

「話しやすい人」と思ってもらえることで、相談をしてくる人も増えるようになります。

 

コミュ障の私が普通に会話ができるようになったのは、この「質問上手」ということを学んだからです。

今でも、自分が話をするのは苦手ですし、慣れていない人との会話は長く続きません。。。

しかし、うまく質問をすることで、相手が勝手にベラベラと話してくれるので、非常にラクです。

相手が話していることの中で次の質問を考えてしまえば、あとはほとんど聞いていません^^;

あなたが「コミュ障かもしれない」と悩んでいるのなら、ぜひ「オープンクエッション」を実践してみてください。

<追伸>

コミュニケーション能力をよくするために

「何をどうやって学べばいいのかわからない」

となってしまいますよね。

少なくとも私はそうでした。

私の場合は「恋愛ノウハウ」を学び、デタラメなノウハウに振り回され「遠回り」をしていました。

あなたには無駄な遠回りをしてほしくありません。

もちろん、私と同じように「恋愛ノウハウ」を本やネット上から学ぶことも可能ですが、かなりの遠回りを覚悟してください。

私の場合は、多くの本を読みネットの情報を集中的に学びました・・・

間違った情報も多く非常に多くの時間を費やしてしまいました。

必死だったので、睡眠時間を犠牲にしてまで学んでいました。

今回紹介する教材は、動画を見て、音声を聞き流すだけの教材です。

遠回りをせず、最短で婚活・恋活を成功させたい!

好きな人に好きになってもらいたいと考えているなら紹介記事だけでも読んでみてください。

なぜ、簡単に学べるかの理由もかいてあります。

『会話動画大事典』を徹底レビュー!コミュ障は本当に克服できる?
「自分が言いたいことを相手にうまく伝えられない」 こんな悩みを抱えていませんか? 会話というコミュニケーションは人と人をつなぐ重要な要素です。 私は婚活するまで「人とのコミュニケーションは必要ない!」とまで考えていたコミュ障で...
あちこ
あちこ

あなたは婚活をしていて悩んでいませんか?

 

女性とのコミュニケーションの取り方がわからない。
会ってからどうしたらいいのかわからなくて不安。
女性に好きになってもらうにはどうしたらいいの?

など、恋愛や婚活での悩みに私がお答えします。

こちらのお問い合わせページからメールしてください。
【お問い合わせ】ページはこちら

48時間以内にかならずお返事します!

コメント