【好かれるための心理術】簡単に「本当の私を理解してくれる」と思わせる手法

スポンサーリンク

<クリックの応援よろしくお願いします>

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ

好かれる コールド・リーディング・会話テクニック
女性に好きと思ってもらうには何をしたらいい?
出会った女性から好かれるとは思えない。。。

このような悩みを解決します。

今回は一瞬で女性の内面を見抜く「コールドリーディング」という心理学を利用したテクニックを説明します。

コールドリーディングって・・・
誰にでも当てはまるりそうなことを言うことじゃない?

なんて思っている人もいるかもしれません。

占いなどの手法は「誰にでも当てはまちそうなこと」を伝え、『当たってるかも・・・』と思わせる方法をよく使いますが、今回紹介する「コールドリーディング」は一人一人に合わせて使う方法です。

今回の記事を読むとわかること
・相手の隠れた内面を見抜き、信頼される
・『本当の自分を理解してくれる男性』と思わせることができる

コールド・リーディングとは話術の一つの方法です。

詐欺師や宗教家、占い師、手品師などが相手に自分の言うことを信じさせる時に用いられる手法です。

外観を観察したり、何気ない会話を交わしたりするだけで相手のことを言い当て、

「私はあなたよりあなたのことを理解している」

と信じさせる話術です。

営業手法や警察の尋問、催眠療法のセラピーなどにも用いられている方法なので、悪意だけの話術ではありません。

うまく恋愛に利用する事で、相手からの信用を得ることができ、好きになってもらうことができます。

スポンサーリンク

コールド・リーディングのメリットとデメリット

好かれる コールド・リーディング

あちこ
あちこ

こんばんは、30代婚活男子を応援!の管理人あちこ(@achi102jp)です。

ツイッターのフォロー、よろしくお願いします。

コールド・リーディングを使用する場合、注意しなければならない点があります。

 

コールド・リーディングを使用するメリット

コールド・リーディングを使用する最大のメリットは

短い時間で相手から信用される

ということです。

相手から信用されるようになれば、好印象になれますし、好きになってもらうための時間も短くなります。

また、相手の隠れた内面を指摘するので

本当の私を理解してくれているかも

と思わせることが出来るのです。

コールド・リーディングを使用するデメリット

コールド・リーディングを使用する場合の注意点は、

騙して好きになってもらおうという気持ちになってしまうので、胡散臭い感じが出てしまい、不自然な会話になってしまいます。

胡散臭さを感じさせてしまったら、信用されるわけがありません。

 

コールド・リーディングを使用する時は、「相手を喜ばせる・楽しくさせる」という気持ちで使うと自然な会話になります。

決して、

騙して好きにさせてやろう!

なんて気持ちで使用しないでください。

コールド・リーディングの具体的な話術を実例で解説

コールド・リーディングには何種類かの手法があります。

しかし恋愛で好きになってもらうための簡単な方法はひとつです。

今回はその非常にカンタンな方法を解説します。

相手の表の性格と対局の性格を伝える話術

相手の表面に出している性格を伝え、それと同時に対局の性格を伝える方法です。

分かりづらいと思うので、具体例で解説します。

○○さんは思いやりがあって、優しいよね。
でも、自分を犠牲にして我慢ばかりしてない?
俺にはワガママ言っていいからね。

「思いやりがあり、優しい」という表の性格に対して

「ワガママを言う」という対局の性格や行動を伝えることで、私を理解してくれると思ってくれます。

○○さんはいつも明るくて元気だから、会話してるとオレも元気になれてすごく助かるよ。
でも、○○さんが落ち込んだりしたときは俺が元気にするから無理しないでね。

これは少し上級編です。

いつも明るく元気な女性は相手のために何かしてあげようとしてくれている人が多い。

逆に落ち込んだ時は「甘えていいんだよ」と対局のことを伝えています。

このように、相手の表の性格から対局の性格を伝えることで、相手の女性はあなたに信頼を持ち、共感してくれます。

 

表の性格を見極めるのは婚活サイトを利用していたら超カンタンです。

相手の女性のプロフィールに表の性格は必ず書いてくれています。

相手のプロフィールを読み、対局になりそうなワードを考えてみましょう。

コールド・リーディングは相手との信頼関係を築くこと

好かれる コールド・リーディング

先にも書きましたが、コールド・リーディングは騙して信用してもらう方法ではありません。

相手との信頼関係を築くための話術なので、相手のことを想って使用することが大切です。

そのためには

①相手の話をしっかりと聞く(相手を観察し、相手を知る)
②相手の気持ちに共感する(「そうだよね」「分かる」など相手の気持ちに寄り添う)
③相手を褒める(良い部分を伝える)

この3点を意識してコールド・リーディングを使ってください。

 

それほど難しくない話術で女性からの信用を得ることができ、好印象になれます。

ぜひ活用してくださいね。

 

相手との信頼関係が築けているのか?

好きになってもらえそうなのか?

の判断は非常に難しいですよね。

コメント